2017年11月24日

◆但馬夢テーブル委員(食関連グループ)との交流会 

11月21日

中播磨地域ビジョン委員会 食と交流グループ研修会
但馬夢テーブル委員(食関連グループ)との交流会 に参加しました。
(参加費 4,000円)

テーマは、「食物語~マツバガニと但馬牛のお話を聴く~」

生産者の直のお話しを聴いて、地域のとっておきの食材を物語にしtげ発信する方法を学ぶ学習会。

参加者 約30名(うち20名が中播磨より)
・但馬夢テーブル委員 約10名
・中播磨地域ビジョン委員
熊谷専門員、 東滝さん(県職員)、細野さん(事務局)
北播磨地域ビジョン委員より2名(三村良三さん・文化が花開く分科会より)
食で交流 13名(荒木委員・大島委員・霞末委員・木多見委員・小林委員
・小寺委員・小西委員・坂本委員・玉田委員・西尾委員・元田委員 ・山下委員・三村 )
自然部会2名(後藤委員・為則委員)

バスの中での事前学習~ 木多見委員によるガイド
・但馬の食材(岩津ねぎ・蛇紋岩米・但馬牛・松葉ガニ)
・但馬の歴史や但馬道(中播磨の播但道or播但線を経由して)


(第一部) 但馬牛のお話
「但馬牛物語~生産秘話」
たじま高原植物園 田丸明人代表取締役社長 

会場となった但馬高原植物園で、雪が残っていて、11月に雪が積もるのは30年ぶりということでした。

野草や五穀など食べて(オーガニック)「長く健康に」と育てられた但馬牛は
より安全で、風味が深く、さしがはいり(脂)
味が濃くて美味しいそうです。

また、但馬牛と神戸牛のについても お話ししていただきました。





交流会は 但馬玄スペシャルランチ(2,000円)




塩麹熟成ハラミや 経産リブロースと肥育サーロインの焼きしゃぶなどを楽しみました。
但馬玄のほか、千年水の清水や 香美苺のシャーベットも美味しかったです。





(第ニ部) 
「松葉がに物語」
但馬漁協 村瀬晴好組合長

香住漁港では、松葉かににかかわる苦労話、秘話を聴きながら、
松葉がにのかに味噌 と松葉がにの漁醤で炊いたかにご飯と味付け海苔の試食をしました。
脱皮直前のカニ味噌は舌がとろけそうでした。

醤油生産者や他地域の海苔組合とコラボし
生産物に付加価値をつける商品開発などの、取り組みのお話をききました。






帰路は
但馬の地酒「香住鶴」直売場(福壽蔵)により
福壽蔵限定で『しぼりたて山廃生原酒無濾過』を購入しました。

フルーティーで旨口系やや甘口のお酒です。
カニすき等これからの鍋物の季節にピッタリです。

香住鶴酒粕を使ってのかす汁や甘酒も但馬研修会を思い出し楽しみです。


バスの中での 「振り返り学習」

「但馬の食クイズ」で満点をとり
(但馬牛の代表的な”蔓”についての難問も‼)
朝来の焼ネギ味噌GETしました。





同じカテゴリー(中播磨地域ビジョン委員)の記事画像
中播磨市域資源かるた完成に近づいています。
「クリスマス 子どものゆめイベント」に参加しました。
中播磨地域ビジョン委員会企画部会議
元気交流中播磨部会 (歴史・文化・未来グループ)夢前街道沿調査(ファーム67・夢工房、壺坂酒造、且緩々(しゃかんかん))
ものづくり大学校講堂にて『中播磨地域夢会議』が開催されました。
中播磨地域ビジョン委員会食と交流グループ活動に参加しました
同じカテゴリー(中播磨地域ビジョン委員)の記事
 中播磨市域資源かるた完成に近づいています。 (2017-12-13 18:15)
 「クリスマス 子どものゆめイベント」に参加しました。 (2017-12-07 19:41)
 中播磨地域ビジョン委員会企画部会議 (2017-12-07 13:00)
 元気交流中播磨部会 (歴史・文化・未来グループ)夢前街道沿調査(ファーム67・夢工房、壺坂酒造、且緩々(しゃかんかん)) (2017-11-29 15:22)
 ものづくり大学校講堂にて『中播磨地域夢会議』が開催されました。 (2017-11-08 15:46)
 中播磨地域ビジョン委員会食と交流グループ活動に参加しました (2017-11-06 17:07)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。